トピックス

サーマクールの施術はドクターがする それとも看護師がする?

今日のテーマは、『サーマクールの施術はドクターがするのか? 看護師がするのか?』 です。

今までサーマクールの施術を受けたことがある方
その術者は、

ドクターでしたか?

それとも看護師でしたか?

ドクター施術と看護師施術の2本立て料金設定のクリニックもありますが、
多くのクリニックでは看護師が施術を担当しています。

特に大手のクリニックでは、サーマクールの施術は看護師のみだと思います。

また、、、、当院はサーマクール認定医です!!!

大きく宣伝しているのに、
施術は看護師任せのクリニックも残念ながら存在しますね😟

それでは、なぜ看護師任せになっているのでしょうか??

サーマクールは、
ガイドライン通りに、
一定のパターンで照射する限り、
火傷やその他皮膚へのリスクは、

フォトフェイシャルや、
レーザートーニング、
レーザー脱毛等と、

同じ程度だと考えられます。

実際LaLa clinicでも、フォトRFやレーザー脱毛は、看護師が担当しています。

また、ガイドライン通りに照射しても、ある程度の効果が出るのが、
サーマクールです。

恐るべし、、サーマクールです😲

それではなぜ??🤔
LaLa clinicのサーマクールはドクターが担当するのか???

フォトフェイシャルやレーザートーニング、レーザー脱毛と
サーマクールは、

何か違うのでしょうか???

答えは明瞭です。

熱の作用が皮膚の表面なのか、

それとも

皮膚の内部なのか?

皮膚の表面に熱作用する治療は、
効果や状態が目視で確認できます。

しっかりと反応しているのか?
反応し過ぎて、炎症を起こしていないか?

逆に、
あまり反応せず、効果が出ていないのか?

サーマクールはどうでしょうか?

サーマクールは表皮に熱を作用させるのではなく、
皮膚内側の真皮層から皮下脂肪層の間に熱を作用させます。

表皮はダメージを抑えるため、冷却するのみです。

ボディーや腕、脚とは違い、
サーマクールは一番大切なあなたのお顔の
表皮の内側に
大変大きなエネルギーの熱量を注入します。
ひとつ間違えば、大きく組織を傷つけてしまうリスクがあります。

目視できない皮膚内部の状態を把握でき、
皮膚の構造や各組織を熟知した医師が施術を行う以外、

最大の効果を出すことも、
適切な施術、
アドバイス、
術後ケアはできません。

手術とは異なり、手軽に「たるみ治療」を受けられるのが、
サーマクールの良いところですが、

手術同様に、術者によって効果に差が出る施術でもあります。 

手術と同様に術者の名をかけ、
責任を持って治療を行うべきだと考えます。

これこそ、
LaLa clinicがドクター施術にこだわる理由です🤗

なので、

LaLa clinicで、

『引き締めをデザイン』

出来るのですね。

納得!!😉