トピックス

ウルセラする? それともサーマクール? 私はどっち?

ウルセラとサーマクールの違いについて、

サーマクールは高周波治療、

ウルセラは超音波治療、

高周波とは、、、
超音波とは、、、

そんな難しい原理などは省略させていただき、
もっと分かりやすく、端的に、ウルセラとサーマクールの違いについて解説させていただきます🤗

大きく違うところは、3つ

①効果の出方が違う

ウルセラは引上げ効果
サーマクールは引締め効果

カタカナを使うと、

ウルセラはリフトアップ
サーマクールはタイトニング

でも、ウルセラは引締め効果が全くないのではありません。
サーマクールも引上げ効果はあります。

分かりやすい言い方をすると、

ウルセラは引上げの方か得意で、引締めもできる。

サーマクールは引締めの方が得意で、引上げもできる。

②熱の入り方が違い、治療の範囲も違う

ウルセラは、一点集中型、

サーマクールは広範囲に熱量をじゅわーっと運びます。

また、ウルセラは筋膜まで届きますので、神経が集中している、顎の周辺やこめかみ、額の中央部には照射できません😑

それぞれの治療範囲は、

③作用する深度が違う

ウルセラの方が深く、皮下脂肪層から筋膜(SMAS)まで届く、

サーマクールは、真皮層から皮下脂肪層まで

ウルセラは、表皮の奥3.0mm、4.5mmの深度まで、
サーマクールは2.5mm前後に、熱量を届けます。

更に分かりやすいように、絵で説明すると、

ウルセラは、こんな感じ

サーマクールは、こんな感じです

効果と範囲が違うのであれば、お互いの良いとこ取りしてはどうですか🤔
で、取入れたのが、ウルセラ+サーマクール治療です。

ウルセラだけでも、
サーマクールだけでも、
効果は、バッチリ  ですが、

単独で施術するよりも、
2つ同時に施術することで、
それぞれの良い点、不利な点を、補い合い絶大な効果が発揮できます。

最強のたるみ治療になりますよ🤩

実際、当院でも、ウルセラ単独、
サーマクール単独で施術するお客様よりも、
ウルセラとサーマクールのコンビネーション治療を選択される方が7割以上です😉

それでは、私はどっちの施術を受けたほうがいいのか??
私はウルセラ顔?
それともサーマクール顔??
分かりにくいですよね。

最強のたるみ治療として、誰でもウルセラとサーマクールを同時に受けるのが正解なのでしょうか🤔
たるみの原因はひとそれぞれ異なりますので、一概には言えませんが、

頬やあご周り、顔全体にボリューム感がある方はサーマクール、
痩せ型の方やご年配の方はウルセラに適していると言われます。

表にするとこんな感じです。

簡単に言えば、

顔の皮膚の厚みが多い方はサーマクール顔

顔の皮膚が薄い方はウルセラ顔

顔全体にサーマクールで熱を入れて、ほうれい線やマリオネットライン、フェイスラインにウルセラを100~200ショット照射するのが当院では一番多いパターンです。

参考になりましたでしょうか?