ダブロゴールド


美容医療口コミ広場 HIFU・照射系リフトアップ全国ランキングはこちら!

ダブロゴールドとは
ウルセラ同様のハイフ治療器(高密度焦点式超音波治療HIFU)です。 HIFUは熱エネルギー(高密度焦点式超音波)が、SMAS層(筋層)へピンポイントで届くため、SMAS(筋膜)のタンパク質が縮み、脂肪層とSMAS層(筋層)のゆるみが引き締まることでリフトアップと小顔効果が得られます。

リフトアップを実現させる
3つのカートリッジ

たるみの層(深さ4.5mm) 
SMAS・筋膜 ほうれい線

皮膚よりもさらに深いSMAS層は皮膚と筋肉の間に存在する筋膜です。皮膚を支える大切な役割を果しています。ダブロゴールドの照射熱により筋膜のたんぱく質が凝縮されることで、細胞が引き締まり、その働きによってリフトアップ効果が期待できます。

コラーゲン層(深さ3.0mm) 
小じわ・毛穴

真皮層は別名「コラーゲン層」とも呼ばれます。この真皮層にダブロゴールドを照射すると、点状に加熱されたコラーゲンが凝縮され、即時的なリフトアップ効果が得られます。その後、熱で縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生み出されます。コラーゲンがどんどん増えていくことで、皮膚に弾力が生まれ、小じわ・毛穴が改善されます。

アイリフト層(深さ1.5mm) 
目もと・目尻・眉上

目もとや目尻、眉上は皮膚も薄く、ハイフ治療があまり行われていない部位でしたが、ダブロゴールドでは、目の周辺を隈なく照射することができます。ごく浅い目尻のシワや目の下のたるみを改善し、眉上の表皮に近い層に照射することで、瞼のリフトアップ効果が期待できます。

このような方に
ダブロゴールドはお勧めです

  • たるみやほうれい線が気になる方
  • 切らずにリフトアップ治療がしたい方
  • とにかく痛みが苦手
  • 医療ハイフが初めての方
  • ウルセラ・サーマクール後のメンテナンスに
  • 若い内から定期的に施術を受けたい
  • もっと身近にリフトアップ施術を受けてみたい

ウルセラとダブロゴールドの違い

ウルセラとダブロゴールドはどこが違うのでしょうか?
ご存じの方も多いと思いますが、ウルセラはハイフ治療器(高密度焦点式超音波治療HIFU)のパイオニアで、2009年に米国FDA(厚労省)がその効果と安全性をハイフ治療器として初めて承認しました。 以後、ウルセラと同じ原理のハイフ治療器が多く開発され、日本も含め多くの国で使われていますが、米国では未だに、ハイフ治療器としてはウルセラのみが承認されたままです。 それが故に、ハイフ治療器はウルセラウルセラ以外種に分類されます。世界が認めたウルセラの効果と安全性ですが、反面、その熱量の大きさ、皮膚に与えるダメージも大きい為、ララクリニックでは皮膚の構造や各組織を熟知した医師が施術を担当します。また機器本体の価格、施術に用いる消耗品(カートリッジ)の価格も格別です。 その為施術料金がどうしても高騰してしまいます。ララクリニックのように、日本の代理店を通さず、米国から直接、機器本体や消耗品を輸入しても、1回の施術料が10万円(税込)を超えてしまいます。
ダブロゴールドは韓国のHIRONIC社が、ウルセラに遅れる事3年、2011年にダブロを開発し、世に出しました。
当時は、ウルセラとダブロの2択のみで、ダブロも一世を風靡しました。その後多くの韓国企業がハイフ治療器の開発に乗り出し、HIRONIC社もダブロを何世代も改良を加え、現在に至りました。

ウルセラとダブロゴールドの違いを
分かりやすく表にまとめました

項目 ウルセラ ダブロゴールド
焦点の精密さ 超高精密 高精密
照射温度 65~70度 55~60度
照射方法 点状照射 点状照射
リフトアップ力 強い 強い
痛み 少しある 少ない
効果の持続性 6ヶ月~1年 2~4ヶ月
治療間隔 6ヶ月~1年 2~4ヶ月
施術者 医師 看護師
施術料金 割高 割安
ダウンタイム ほぼ無し ほぼ無し

一言でまとめると、ダブロゴールドもウルセラも即効性に優れ、施術直後から効果を実感できますが、ダブロゴールドはウルセラと比べて、効果の持続が半分以下。その分、価格が安く、痛みも少ない。

初めての医療ハイフの登竜門としては「持って来い」の施術です。
とは言っても、美容医療の口コミ広場「HIFU照射系リフトアップ治療」部門、全国で登録している800以上のクリニックの中で、口コミ評価 全国2位のララクリニックの医師が監修する医療ハイフ「ダブロゴールド」です。初めて医療ハイフをご検討されている方、他のクリニックの医療ハイフで効果が乏しかった方、お値段以上の効果を期待して是非ご来院ください。

ダブロゴールドメニュー

施術名 効能・効果 対象部位 ショット数 初回
トライアル
通常
ダブロゴールド 引上げ(リフトアップ)顔下半分のたるみマリオネットライン・ほうれい線フェイスラインスッキリ肌のハリ感up
全顔・あご下
400ショット ¥35,800
(税込¥39,380)
¥44,800
(税込¥49,280)
500ショット ¥39,800
(税込¥43,780)
¥49,800
(税込¥54,780)
アイ リフト
HIFU-ハイフ
目元のたるみ目の周りの小じわ
目元・目尻
眉上
200ショット ¥19,800
(税込¥21,780)
100ショット ¥10,000
(税込¥11,000)
他のリフトアップと同時施術の場合

※看護師が施術を担当します。別途11,000円で、「ドクター施術(指名不可) 」に変更できます。
※自由診療・保険適応外 表示価格は予告なく変更する場合があります。

リスクと副作用について

治療直後~30分程度 照射部位に赤み、ひりひり感、翌日~1、2週間 筋肉痛・軽度の浮腫・腫れ 極稀に線状痕、内出血等

施術の流れ

カウンセリング

STEP
1
カウンセリング

まずは、ホームページの無料カウンセリング予約または、お電話、メールにてご相談、ご予約をお願いします。来院後受付を済ましていただき、施術内容についてご説明させていただきますと同時にお客様のお悩みやご希望をしっかりとお聞かせいただきます。当クリニックでは、この時のカウンセリングが施術と同じように重要だと考えております。

 

診察

STEP
2
診察

医師によるカウンセリングとお肌のチェックを行います。ご不安な点があればご相談ください。

施術準備

STEP
3
施術準備

洗顔後、施術室にお通しし、施術前の状態を写真撮影させていただきます。その後お顔にマーキングをさせていただきます。

施術

STEP
4
施術

ダブルゴールドを照射します。お肌の状態をみながら出力を調整させていただきます。

施術後

STEP
5
施術後

施術直後の状態を写真撮影させていただきます。施術前の写真と見比べていただき、直後から変化を実感していただきます。
洗顔後、お化粧をしてお帰りいただけます。お化粧をして帰られる方は、メイク道具をご持参ください。
必要な方は、次回のご予約をお願いします。

よくある質問

Q
なぜ治療費が安いのですか?
A
施術メニューをリフトアップ治療と医療脱毛治療に特化し、余分なコストを掛けていない事、機器本体と消耗品を日本の代理店を通さず直接輸入している事。更にスタッフ、施術ルーム、機器を効率よく稼動させる事で、お一人当たりの施術料金を下げさせていただいております。
Q
医師が施術するのですか?看護師が施術するのですか?
A
ダブロゴールドは、医師指導のもと、施術は看護師が担当します。別途11,000円で、「ドクター施術(指名不可)」に変更できます。
Q
効果はどのぐらい続きますか?
A
照射直後からリフトアップ効果や小顔効果が実感して頂けます。持続期間は3~6ヶ月と言われています。※効果には個人差があります。
Q
痛みはどの程度でしょうか?
A
照射中に軽度の痛みを伴いますが、我慢できないほどの痛みではありません。
それでも痛みに敏感な方には、休憩を入れながら少しずつ照射させていただきます。個人差がありますが、殆ど痛みを感じない方もいます。
当院では施術の際に、強さと痛みのバランスを確かめながら部位ごとにこまめに出力設定させていただきます。
Q
受診当日の施術は受けられますか?
A
カウンセリング、医師の問診にて十分説明させていただき、納得いただけた方には当日施術を行います。
Q
ダブロゴールドとウルセラの違いは何ですか?
A
数多く存在する医療ハイフ治療器の中でもウルセラの存在は別格です。アメリカの厚生局にあたるFDAが今もなお、ハイフ治療器として承認しているのは「ウルセラ」のみです。照射の密度・温度・均等性など、どれをとってもウルセラが他を圧倒しています。また、治療にかかるコストも別格な為、どうしても施術代が高額になります。もっと身近にハイフ・HIFU治療が受けたい方のために後発として、ダブロ他多くのハイフ治療器が世に出ましたが、その効果と持続力は残念ながらウルセラが未だに飛び抜けています。ダブロゴールドもウルセラ同様に施術直後からリフトアップ効果を実感していただけますが、その持続効果(期間)は、ウルセラの半分以下です。その分施術費用も当院ではウルセラの半分以下に設定させていただきました。
Q
他の施術との組み合わせは可能ですか?
A
ボトックスヒアルロン酸と組み合わせも可能です。施術直後にクールビタミンを受けられるお客様も多くいらっしゃいます。
Q
ダブロゴールドの治療を受けられない人はいますか?
A
治療部位に皮膚疾患、感染症がある方や金属プレートを埋め込んでいる方、糖尿病、心疾患、悪性腫瘍や出血性疾患の方、金の糸リフトを受けておられる方は治療をお断りさせていただきます。
妊娠中、授乳中の方も治療をお断りさせていただきます。
その他医師の判断によっては施術できない場合もございますのでご了承下さいませ。
Q
施術後に注意することは?
A
当日の入浴は避けてください(シャワーは可能です)
治療当日はダブロゴールドの熱により、肌の内部がごく軽いやけどの状態になっています。
体が温まると、顔の腫れが出る可能性があるので、入浴は避けてください。
充分な保湿を行ってください
熱作用により、皮膚の水分量が少なくなっています。
治療後2~3日は熱による腫れのためふっくらした状態になりますが、1週間ほど経過すると水分量の低下により、肌のハリが一次的に低下します。
化粧水などによる保湿をお願いします。
治療後、頬からフェイスラインにかけてこわばり感がでることがあります
熱作用により、肌のこわばり、ツッパリ感が数週間続くことがあります。引き締め効果が良好に出ている状態なので心配しないでください。
エステやご自身での強力なフェイシャルマッサージは避けてください
治療後は1~2ヶ月かけコラーゲン繊維が収縮し、引き締め効果が徐々に出てきます。
縮もうとしている繊維をマッサージにより引き伸ばすような行為は、ダブロゴールドの効果を打ち消しますので、 治療後1~2ヶ月は強力なフェイシャルマッサージなどは避けることをおすすめします。

監修 :ララクリニック 大阪梅田院
リフトアップ担当医 松本 直子

● 来歴:平成元年 高知医科大学卒業

ララクリニック 大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4大阪駅前第4ビル2F
tel:06-6225-8855