トピックス

美容クリニックのボトックスとは?

女性はいつまでもどんなときでも美しくいたいものです。
気軽で簡単に美容の悩みが改善されることをご存知でしょうか。
今回は、美容クリニックでよく耳にするボトックス注射について紹介します。

そもそもボトックス注射とは?
ボトックスとは、ボツリヌス菌から合成されるたんぱく質の一つで「A型ボツリヌス毒素」を指します。
このボツリヌス菌は食中毒の原因となる毒性が強いものです。
しかし、美容治療で使うものは生理食塩水で薄めており人体に安全で副作用もほとんどないものとなります。
日本では1980年代後半から美容に使用され始め、2002年にしわ治療として認可を受けました。

ボトックスの特徴

ボトックスはメスを使用しないプチ整形で主に目尻のしわや眉間、額の表情しわに効果的です。
表情しわがある部位の筋肉を抑制することで動かなくなり、しわが現れるのを防ぎます。
細い針で原因のもとに何回か注射しますが、ボトックスは身体に蓄積されない物質なので安全です。
しかし、効果としては永久ではなく一時的なもので、個人差がありますが3~6ヵ月程度持続します。
また、アレルギーの心配はありませんので、誰でも施術可能です。
針跡がほとんど目立たず、ダウンタイムが少ないこともボトックスの特徴です。

ボトックスのメリット
美容治療としてボトックス注射をするメリットとは、筋肉などの動きによってできた表情しわの改善効果があることが挙げられます。
その筋肉の動きを止めることで肌にハリがでるため、若返り効果もありアンチエイジングにもおすすめの美容治療です。
しわ治療のほかに、エラに注射すると小顔効果があります。
腕、ふくらはぎ、肩に注射すると筋肉を抑制するので痩身効果があります。
さらには脇、手、足などの多汗症にも効果的です。
定期的に美容クリニックでボトックス注射をすることで少ない回数でベストな状態を維持できるのです。

どの部分にボトックス?

ボトックス注射について様々なことをお話ししましたが、どの部位に注入できるかをお伝えします。
表情しわの原因ともなる目尻、額、眉間目元、口元の小じわに打つことができます。
エラ治療は咀嚼が原因で発達した部分に注射します。
ほうれい線の横、目の下のたるみにもリフトアップとしての効果があります。

おわりに
美容治療であるボトックスについて紹介しました。

顔から足までの様々なお悩みに効果があり、手軽に治療できるので人気が高いです。
気になっている箇所があり美容治療に興味がありましたら、是非一度お問い合わせてください!