トピックス

医療脱毛の注意点とは?脱毛前・脱毛後それぞれご紹介

脱毛効果の高い医療脱毛。
そんな医療脱毛には、脱毛前・脱毛後に注意しなければならないことがいくつかあります。
脱毛施術を受ける前後には、一体どのようなことに気をつけると良いのでしょうか?
今回は医療脱毛の注意点について、脱毛前・脱毛後に分けてご紹介していきます。

【医療脱毛の注意点】脱毛前

脱毛前の注意点についてご紹介します。

毛抜きで自己処理しない
医療レーザーは毛の黒いメラニン色素に反応して照射し、発毛細胞を壊していきます。
そのため毛を抜いてしまうと、メラニン色素も無くなってしまうため脱毛効果を得ることができません。

日焼けを避ける
医療脱毛を行う前には、肌の日焼けも避けるようにしましょう。
日焼けをすると肌のメラニン色素が増えてしまい、医療レーザーがそれに反応して肌に負担をかけてしまう恐れがあるのです。
日焼けサロンはもちろんですが、日焼け止めクリームや日傘などを使ってできるだけ日差しを避ける生活を送ることも大切です。

医療脱毛の注意点】脱毛後

脱毛後の注意点についてご紹介します

保湿ケアをしっかりと行う
脱毛施術後の肌は乾燥ぎみになっており、乾燥し過ぎてしまうと脱毛時の痛みも強くなってしまうことがあります。
そのため、保湿クリームなどを使って肌の保湿を入念に行うようにしましょう。

脱毛当日は湯船に浸からない
脱毛当日はシャワーを浴びるのみに留め、肌をできるだけ温めないようにすることが大切です。
とくに医療脱毛後は肌に熱がこもっており、ほてりが引きづらいケースもあります。
この状態の時に湯船で肌を温めてしまうと、肌に刺激を与えることになりかねません。
炎症を引き起こす場合もあるため、医療脱毛当日は湯船に浸かることはやめておきましょう。

治療期間の日焼けは避ける
脱毛前同様、医療脱毛後の日焼けは避けるようにしましょう。
毛根細胞を壊した医療脱毛後の肌はダメージを受けています。
そのため少しの日差しでも肌が焼けやすく、色素沈着を起こしてしまうこともあります。
日焼け防止アイテムを使って日焼け対策を行うようにしましょう。

おわりに
今回は医療脱毛の注意点について、脱毛前・脱毛後に分けてご紹介しました。
脱毛前後には行ってはいけないNGなことがいくつかあります。
とくに脱毛後は肌にダメージがかかっている状態であるため、セルフケアに関して念入りに行っておくことをおすすめします。
また脱毛前・脱毛後はどちらも、日焼けしないように意識して生活しましょう。

美肌効果も期待できるララクリニックの医療脱毛はこちらです!